山間の家

Residence | 17.03

身近にあって気づかないこと。依頼者にとって見慣れてしまっていた風景
山間の敷地が潜在的に秘めていた景趣を、建築によって引き出すことを目的とした
北側斜面に開けた景色を日常生活に取り入れるためにリビングは前面道路に対して斜めに配置
家の中心に設けられたホールは天井まである建具で仕切られ、開け放つと建物が一つながりになる
建築越しに見る景色は、多彩で豊かな表情を持っていることに改めて気づくことができた

他にもこんな物件がございます

建築設計全般、インテリアデザイン、家具・什器のデザイン・制作、その他各種イベント
ブース等の設計を行っております。キューブデザインに興味がある、話を聞いてみたい、
資料が欲しいなど、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Email
  • 資料請求