S.O.H.O

Residence | 17.09

建築士の家を建築士が設計した珍しいプロジェクトである。

敷地は110坪以上ある住み慣れた実家の一画であり、南西には庭と果樹園が広がっている。

延床面積は30坪とコンパクトであるが、必要な機能だけが厳選されたミニマムな空間になっている。

2階の居室からはこの地域において象徴性の強い弥彦山が間近に眺められ、また、1階のリビングは果樹園に大きく開かれているため開放感があり、とても居心地が良い。

さらに、道路に広く面するよう配置されたオープンな書斎は、今後の暮らしの中で様々な使い方を許容してくれる。

住まい手である建築士のライフスタイルが色濃く反映された住まいになっており、将来的に手を加えることを含め、時間の経過が楽しめる住まいになった。

他にもこんな物件がございます

建築設計全般、インテリアデザイン、家具・什器のデザイン・制作、その他各種イベント
ブース等の設計を行っております。キューブデザインに興味がある、話を聞いてみたい、
資料が欲しいなど、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Email
  • 資料請求