BLOG

HOMEBLOG岡田里美

  • モネ展行ってきました。

    2016.07.15

    岡田です。まだまだ梅雨…ですね。

    気を抜くと体調を崩してしまいそうなので

    しっかり休む!ことにしています。

    でもついつい、時間があるとスマートフォンをてにしてしまいます…

     

    さて、私はようやく?新潟県立近代美術館で開催中の

    「モネ展」に行ってきました♪

     

    IMG_1118

     

    私自身のこれまでを思い返すと、美術館には写真展を見に行くことが圧倒的に多く

    絵画となるともしかしたら、はじめてだったかもしれません。

    クロード・モネという人物に至ってはほぼ、無知な私。

    印象派という事ぐらいは知っていましたよ^^;

    ただ、パリに行かなければ見ることが出来ない作品が見れる

    という好奇心で行ってきました。

    開催してから1ヶ月経っていますが、沢山の方が来館されていました。

    モネの作品はもちろんですが、モネが持っていた他の方の作品も沢山ありました。

     

    すごい~!!と静かに、感動しました。

     

    象徴的な作品として飾られていた作品はライトに照らされている

    わけではないのに(思わず天井を覗きこみました(゜.゜))

    光っているというか…存在感が。

    こういう事なんだ。と、ひとり納得していました。

     

    若い時に描いていた風刺画もあり、こんな絵も描いていたんだな~。

    おもしろい発見でした。

    モネの作品で有名な睡蓮。他に、しだれ柳などは日本から取り寄せ、育てていたようです。

    いつか「ジヴェルニーの庭」へ行ってみたくなりました。

    モネの言葉で、

    「眺めるには素晴らしいが、描こうとすると気が狂いそうだ」

    とありました。

    誰もが名前くらいは聞いたことがあるモネ。

    少しだけ知ることが出来、身近に感じることができました。

     

    まだ行かれてない方で、梅雨空でお出かけ先に悩んだときは、いかがですか?